FC2ブログ

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

クールダウンの考え方

category - ランニング
2016/ 10/ 22
                 
63e49a67bb02c76ece5e417310304671_s.jpg
運動後にはストレッチをしなさい!とよく指導者に言われると思いますが、
なぜストレッチをしなければいけないのでしょうか?

理由も分からないのに、なんとなく言われたからやっている人が多いと思います。

パッと思いつく理由としては、次の日の筋肉痛の軽減とか疲労軽減という感じでしょうか。

それでは、どれくらい筋を伸ばせば筋肉痛は軽減し、疲労も軽減するのでしょうか?

いくつか論文を見てみましたが、結論としては、「残念ながら・・・効果なし」というものばかりで、
「効果がバッチリ出ました!」という論文はほとんど見当たりませんでした。

じゃ運動後のストレッチは意味がなかったのでしょうか?

僕の個人的な意見では、運動後のストレッチは意味なさそうですね。

実際のところ、何が正解かはまだあまり解明されていないようです。

交代浴は、温浴のみよりも乳酸の除去率は高いようです。
ただ疲労により低下した筋力の回復には効果はなかったようです。

運動後に筋が硬くなる理由は、血液や組織液の貯留といった循環機能の低下があるようです。
よってクールダウンの目的としては、循環機能の回復を考える必要がありそうです。

マッサージやストレッチもそういう目的で行ってみてはいかがでしょうか。




11月から新宿の「整体サロン りらケア」のスペースをお借りして、背骨ストレッチを提供できるようになりました。
背骨ストレッチを予約する

「整体サロンりらケア」へのアクセスはこちら
*「整体サロン りらケア」のサイトでは「背骨ストレッチ」は予約できませんのご注意ください。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。