スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ちゃんとフルマラソン走ってきました

category - ランニング
2016/ 10/ 31
                 
DSC_0090 (640x360)
初めてのフルマラソンは2015年3月でした。
その時のタイムはだいたい5時間40分くらいでした。
20kmまで気持ちよく走っていました。たくさん人も抜きました。
しかし20kmを過ぎたら急に足が動かなくなりました。
残り半分をひたすら歩くという地獄のようなフルマラソンでした。

そして2016年10月30日 水戸黄門漫遊マラソンに参加してきました。
目標は42kmを歩かないこと

レースマネイジメントも考えました
前半の21kmは我慢する、人を抜かない(1km6分ペース)
後半の21kmは自由、抜きまくる(1km5分30秒ペース)

結果は4時間23分06秒(一応自己ベスト)

過去にブログに書いてきた記事を踏まえて
【ウォーミングアップ】
場所が遠かったので、会場に到着したのが40分くらい前でした。
着替えて、ゼッケン付けて、チップを付けてと準備してると、あっという間に15分前
簡単に股関節のストレッチと背骨を動かすストレッチくらいしかできませんでした。

【クールダウン】
食事は、プロテインのゼリー2本、プロテインのバーを1本、乾燥梅干、サラダチキン、ミニトマト、牛乳、チーズinハンバーグ
駅からはちゃんと歩くようにして、筋肉を動かしました。最後にお風呂に入って終了
筋肉痛はどうせあるんで、なるべく速く仕事に復帰できるようにするにはどうすればいいかを考えています。

【膝を痛めないために】
脚は防寒と膝サポートのためにロングタイツを履きました。
靴にはスーパーフィートのカスタムインソールを入れてあります。
ランニングの練習ができないときは、ひたすら股関節のストレッチをしていました。
結果として、膝が痛くて走れなくなったことはありませんでした。
ゴールしたあともハムストリングスが死んでいる感はありましたが、膝は大丈夫でした。
次の日の筋肉痛は大腿四頭筋は無事でした。
ハムストリングスとお尻が激しい筋肉痛になっています。これはOKです。

【ふくらはぎ】
まったく筋肉痛はないです。レース中も疲労感はまったくありませんでした。

とりあえず、ランニングトレーナーとして、普段やっていることに間違いはなかったと思います。
次のレースは11月27日 富士山マラソンです。
サブ4目指してトレーニングしていきます。




11月から新宿の「整体サロン りらケア」のスペースをお借りして、背骨ストレッチを提供できるようになりました。
背骨ストレッチを予約する

「整体サロンりらケア」へのアクセスはこちら
*「整体サロン りらケア」のサイトでは「背骨ストレッチ」は予約できませんのご注意ください。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。