FC2ブログ

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ランニングに体幹トレーニングは必要ですか?

category - ランニング
2016/ 11/ 02
                 
20161102152414933.jpg
ランニングに体幹トレーニングは必要だと思います。

しかし、よくある起き上がり腹筋やプランクのような同じ姿勢をキープする腹筋はあまり意味がないと思っています。
ランニングは、腕を振り、足も動かします。その腕や足の動きで、骨盤が前傾したり後傾したりしないように耐える腹筋が必要です。
なので腕も足も動かさない腹筋は意味がないんです。 ランニングに必要な体幹は、ランニングで鍛えることが出来るんです。

骨盤のニュートラルをキープしながら、大きく腕を振ってウォーキングやランニングをするだけです。
これだけで次の日はしっかりお腹が筋肉痛になってるはずです。 慣れてきたら、スピードや距離を伸ばしましょう。
最初は意識していた腹筋も徐々に無意識でも使えるよになれば、もう大丈夫です。

あくまでも腹筋はガチガチに固めるのではなく、骨盤をニュートラルにキープするために使いましょう。
お腹に力が入りすぎていると、パフォーマンスは低下してしまいます。




11月から新宿の「整体サロン りらケア」のスペースをお借りして、背骨ストレッチを提供できるようになりました。
背骨ストレッチを予約する

「整体サロンりらケア」へのアクセスはこちら
*「整体サロン りらケア」のサイトでは「背骨ストレッチ」は予約できませんのご注意ください。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。