FC2ブログ

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

背骨が動くようになって何かいいことがあるんですか?

category - 背骨ストレッチ
2016/ 11/ 04
                 
d5843be17ae49c25e522c3c10c71a66f_s.jpg
チーターのような背骨を目指しましょう!

あなたは歩くとき、走るときにどれくらい背骨が動いているか考えたことがありますか?

背骨は1本の棒ではないのです。
首から腰まで24個の小さい骨が組み合わさって、背骨ができています。
つまり23個の関節があるのです。

肩関節や股関節などの大きい関節は、動かなくなると大変だ!とすぐに気づきます。
日常生活も不自由になり、大変なストレスが溜まります。

23個の背骨の関節の内10個の関節が動かなくなった!と言っている人は見たことがありません。
普通の人は、背骨の関節が動かなくなっても気づかないのです。
半分位動かなくなっても、日常生活にはそれほど不自由を感じないのでしょう。

そうやって気づかないうちに、動かなくなる関節が増えていきます。

チーターの背骨を見てください。


グニャグニャ動いています。

だからあれだけ速く走れるのです。

脚を速く動かしたと考えたとき、どのようなトレーニングを選択しますか?

大腿の筋肉を鍛える、ふくらはぎの筋肉を鍛えるなど多くの人は筋肉を発想します。

その前に考えてみてください。
筋肉の仕事は、収縮することで関節を動かすことです。

ハードなトレーニングで強いパワーを発揮できる筋肉を手に入れても、動かす関節が錆び付いていたら台無しです。

スポーツのパフォーマンスを向上させるには、パワーを発揮するための強い筋肉が必要です。
そして、その筋肉のパワーを100%発揮できる関節のコンディションを整えることを忘れてはいけません。

チーターの背骨はグニャグニャです。
このことから全ての関節に制限がないので、前足も後足も自由に動かすことができます。
これが全身の筋肉を使って100%のパフォーマンスを発揮できる状態なのです。




11月から新宿の「整体サロン りらケア」のスペースをお借りして、背骨ストレッチを提供できるようになりました。
背骨ストレッチを予約する


「整体サロンりらケア」へのアクセスはこちら
*「整体サロン りらケア」のサイトでは「背骨ストレッチ」は予約できませんのご注意ください。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。